FC2ブログ

~国内・海外のテレビ、ラジオの受信情報など~

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://de1103.blog85.fc2.com/tb.php/609-ab134583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# 茨城放送守谷中継局、試験電波発射中

久しぶりの更新は表題の件について。
というのもInoさんのブログで気になる情報を発見。
守谷にIBSの中継局ができるという何の前触れもないニュースです。
関東総合通信局にプレスリリースも出ていないし・・・。
でもラジオのダイヤルを合わせたらあっさりと受信できました。

★受信音(2017年3月31日21:33~)

i-fmと繰り返す音楽の合間に以下のとおりアナウンスが出ています。

「こちらは茨城放送守谷放送局です。
周波数88.1MHz、守谷市百合ヶ丘から試験電波を発射中です。」

サイマル放送ではないようで、ずっと試験電波アナウンスのままです。
この記事を書いている3月31日~4月1日にかけての時間も電波は出ています。
電界強度はほとんど一定なので特に調整している感じはなさそう。
DE1103のロッドアンテナでは受信できず、外部アンテナがないと全然聞こえません。
守谷市百合ヶ丘は守谷駅の西側にあたる地域で、学校や公民館などがあるようです。
当地からの距離は20km弱、20W送信らしいので妥当な受信状態でしょうか。

少し情報を集めたところ、94.6MHzの親局を受信しにくい地域があるようです。
でもそんな地域は守谷以外にも県内に沢山ありそうですが・・・。
守谷といえばTXの開通で人口増加が著しい地域です。
いわゆる「県民意識」という面で見れば、帰属意識が低い地域なのかも知れません。
地元のラジオで情報をしっかり受け取ってくれ!ということでしょうか。
県南・県西地域でNHK水戸を見ている世帯もほぼゼロですし。
それならIBSも20Wといわず、もっと強力に県南・県西地域をカバーしても良いのでは?
逆に言えば20Wなので当地におけるEスポ受信への影響は少なくて済みそうです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://de1103.blog85.fc2.com/tb.php/609-ab134583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

Yam!

Author:Yam!
千葉県北西部在住

自宅でEスポ受信した局のログを主に掲載しています
年に何度も台湾に行く重度のリピーター
旅行中に現地で収集した録音も時々掲載します
ちなみにラジオだけが目的ではありません

●メイン受信機
DVB-T+DAB+FM & HDSDR
留守録音で帯域ごと記録してあとから解析しています

●サブ受信機
DEGEN DE1103 & OLYMPUS DS-750
家にいるときはこっちも補助的に使っています
旅行先で受信、録音するときもこの組み合わせです

●その他の受信機
TECSUN PL-310
ロシアバンドを受信するときに使用

●アンテナ
DXアンテナ FM-3N(西方向に固定)

# カウンタ

# 最新記事

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。